ポケモンカードゲーム 大流行について

こんにちは。

みなさんはポケモンカードゲーム(以下ポケカ)がかつてない盛り上がりを見せているのはご存知でしょうか。

そもそもポケカってなに?って方もいるかもしれませんがポケモンなら大体の人は知ってるでしょう。そんなポケモンをもとに作られたカードを集めたりデッキを組んで対戦したりするのがポケモンカードゲームです。そのまんまですね。

 

そんなポケモンカードゲームが爆発的なブームを巻き起こしています。

どれくらいかと言うとパックやデッキと言った新品商品がどこの店を探してもほぼ全部完売しているか定価を越えた価格で販売されているかの2択になっているくらい。

カードショップに並んでいるような中古のシングルカードの価格も以前と比べるとほとんどのカードが高騰しています。
f:id:mametaraC:20180926113012j:image

 

なぜこのような状況が起こっているのか、ポケカの知識が多くない方に対してもわかるように説明していきたいと思います。

 

 

1.ブームの予兆

1-1…常に新商品を出し続ける公式の指針

2017年12月に拡張パック「ウルトラサン/ウルトラムーン」が発売されて以降、ほぼ毎月新しい拡張パックが発売されています。(2018年2月を除く)

拡張パックには毎回50種類から最大で約100種類までのカードが収録されているため、一部の再録カードを除いてもかなりの数の新規カードが現れることとなります。

これによって対戦環境には常に新しいカードが現れ続け、様々なデッキが活躍できる環境が出来上がっていきました。

 

1-2…旧シリーズ「XY」の現役引退

これは昔からあったことなのですが、ポケカは定期的に古いカードが対戦で使えなくなる所謂「スタン落ち」というシステムが存在します。2018年8月までは一世代前のXYシリーズ、そして今世代のサンムーンシリーズのカードが使えていましたが2018年9月以降、現在使えるカードはサンムーンシリーズのもののみとなっています。

(一部古いカードが使えるルールもありますが関連性が薄いため割愛します。興味のある方は「ポケカ レギュレーション」とかで検索してみてください)

そのスタン落ちが起こると、今までXYのカードを使用していた分をサンムーンのカードで補わなければならず、サンムーンシリーズの需要が上がってきます。

また、使えるカードの範囲が狭くなったということは0からデッキを組みやすくなったともとることができ、新しくポケカ対戦を始めてみようとやってくる人々も見受けられるようになりました。

 

1-3…ゼクロム争奪戦

f:id:mametaraC:20181001235842p:plain

2018年7月、拡張パック「迅雷スパーク」の発売に合わせて大会イベント「ゼクロムSR/HR争奪戦」が各地で開催されました。

大会形式はその場で購入した迅雷スパーク15パックから出てきたカードで40枚のデッキを組み、対戦するというものです。

このイベントの特徴として

・予め自分のデッキを用意して持っていく必要がない。

・参加費(パックの購入費)さえあれば誰でも参加できる。

・HRは大型のイベントでのみの配布だったがSRは各地のショップで開催された。

・優勝商品のゼクロムがめちゃくちゃ高額

 

あたりの点があげられます。特に4点目が注目され、Twitterなんかでも軽く話題になりました。ゼクロムくんSRで3~40000円します。

以上をまとめると、「既存プレイヤーだろうか気まぐれでやって来た素人だろうが最低限の知識とそれなりの運があれば数万円のカードがもらえる大会」ということになります。

そりゃみんなこぞって参加しにいきますよね。

開催回数が多かったことにも問題があり、そんなにポケカに力は入れてないけれど大会は開いている、くらいの店舗に参加者が殺到し、そんなこと知らなかったスタッフの対応が悪くトラブルに発展したケースなどもあったようです。

 

ポケカは小銭稼ぎに使える」という認識が広がり始めたのはこのイベントが一番の原因だと自分は考えています。

 

1-4…GXスタートデッキの大ヒット

2018年7月13日、GXスタートデッキというものが発売されました。これが何かと言うと、税込540円で60枚の構築済みデッキが手に入り、すぐに対戦できる!というものです。

はっきり言って内容は悪く、お世辞にも強いデッキではないのですが540円という破格の安さで対戦ができるという点が新規ユーザーに大ウケしました。種類もたくさんあったのでGXスタートデッキ同士で対戦すればデッキそのものの弱さもあまり気になりません。

 

人気によるデッキ自体の品薄もそうですが、そこからポケカを本格的に触ってみようというユーザーが多く現れ、既存カードの需要も高まりました。もともとユーザーが多くなかったポケカはその需要に対して供給を追いつかせることができずに品薄、価格の高騰が見られました。

 

 

2.現在の状況

2-1...中古シングルカードの高騰

先にも何度か書きましたが何より特筆すべきはこの点だと思います。

ポケカは汎用カードさえある程度集めてしまえばあとは安くデッキが組める」というのが以前までのイメージでしたが最近の供給不足のせいでとても高騰しています。ちょっと前まで1枚50円だったカードが今では3~400円してるとかザラにあります。

一つ例を挙げると「カプテテフGX」というカードがあります。

このカードは非常に強力でデッキを組むならほとんどのデッキに少なくとも2枚は入れたいレベルです。遊戯王で言うなら灰流うらら、デュエマで言うなら昔の無双竜機ボルバルザークくらい。

f:id:mametaraC:20181001231205p:plain

このテテフですがブーム前では1枚2500~3000円ほどだったのに比べてブーム後は最高時で1枚6000円以上でショップに並んでいました。

 

またポケカは1デッキ60枚と必要枚数が多いので余計にお金がかかります。0から実用的なカードを買い揃え、そこそこ戦えるデッキを組もうとしたら平気で数万円かかりますがさすがにちょっと始めてみようと軽く出せる金額ではないかと思います。

 

2-2...転売屋大量発生

ポケカ界隈が荒れてる一番の原因がこれです。

ここで言う転売屋とは主に中古シングルカードを売り買いする人や業者ではなくパックやデッキなどの新品商品を大量に買い占めて高額で転売している人、業者を指します。

(新品商品だけに絞ったのはTCGにおいてシングルカードの売り買いは一般的であり、相場がどうであれ取引は行われるためです。)

新作の発売日や、旧作の再販が入荷する週末にはショップや各地のポケモンセンターに何人かで開店凸をし、購入制限ギリギリまで商品を購入する集団が多くみられ、列の割り込みや売り場荒らしなど様々な問題が起こっています。

そういった転売屋たちが商品を買い占め、本当に欲しい達の手元に届かないのは悲しいですね。

昨今では様々なフリマサイトやネットオークションで個人からも気軽に出品できるため、小銭稼ぎ感覚で簡単に行えるのも作用し、非常に多くの転売商品が出回っています。

いくら欲しいからって転売価格のものを購入してしまうと価格はさらに上昇します。

定価を超える販売は全て転売ですので皆さん絶対に購入しないでください。

 

2-3...新作予約競争

商品の高騰は現行のものだけにとどまらず、未発売の新作にまで及んでいます。

特にやばいのが11/2発売の「GXウルトラシャイニー」と12/7発売の「プレミアムトレーナーBOX」でしょうか。

 

 

 

 この2つの値段を見てゾッとした方はその感覚が正しいです。これの他にも新作商品が既に高騰しています。

これらは両方とも定価5400円(税込)で、こんな価格で出品されているのははっきり言って異常でしょう。

リンク貼っておいて言うのも変かもしれませんがこちらも公式から出品されているものではありませんので他の転売品同様絶対に購入しないでください。

プレミアムトレーナーBOXについてはいまだ不明ですがウルトラシャイニーについては公式から増産のアナウンスが出ていますのでほしい方はそれを購入しましょう。

公式からのアナウンスはこちら↓

「ポケモンカードゲーム」品薄のお詫びとお知らせ | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

予約したい、という方に知っておいてほしいのは「通販と店舗では予約開始日が違う」ということです。

ポケカには予約解禁日というものは公式側から設定されておらず、各店舗の判断で予約を開始します。通販サイトで予約できなくてもカードショップではまだ予約解禁すらしていない、なんてこともあるので1つ2つの出品だけ見て諦めるより様々なところを見て回るほうが得策かと思います。

 

3.これからの動向について

現状ポケカを始めてみたいけれどパックも買えない、シングルカードも高くて手が伸びない、という方はかなり多いと思います。

そういった方はしばらく待ってみてください。

この状況はバブル的なものなのでそのうち絶対に崩壊するはず。

確かにユーザーは多い時期ではありますが今の状況から始めるのはさすがにお勧めできません。また落ち着いたころに「そういやポケカなんてのもあったな」程度に気軽に触ってみてもらえると嬉しいです。

自分は2年ほど前からと短くはありますがTCGに関わっており、流通の方とも少々縁がある身なのですがこの状況を少しでも多くの人に知ってもらえればと思い今回記事にまとめました。

他人の趣味、娯楽に口出しをするのは野暮ではありますがもっと気軽に楽しめるポケカが広がってほしいと願っています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

質問、意見等ありましたらTwitter(@mametaraC )までお願いします。

 

 

 

 

おまけ

ハーイジョージィ、ヴァイスシュヴァルツって知ってるかい?

今度アイドルマスターミリオンライブが参戦することが決まっていて12/7にトライアルデッキ、2019年1月25日にブースターが発売するんだ。

え?プレミアムトレーナーBOXと発売日が被るって?

大丈夫、トライアルは1つ1620円でそれだけでも遊べるからお財布にも優しいよ。

まだ詳細は不明だがブースターには豪華箔押しサインカードも収録されるんだ。クオリティも十分、ブシロードが保証するよ。

さぁどうだい、ヴァイスはかわいくて楽しい、だから。。。。

 

お前もカートンで買うんだよ!!!

 

おしまい。

 

 

しゃーくねーど

こんにちは

最近映画を観るのにはまりつつあります。

そんな中で友人の家で映画を観ようとなったときに「クソな映画でも観ようぜwww」と悪ノリが起こり、クソ映画を観ることになりました。そして選ばれたのが「シャークネード5」です。今回はその感想です。

 

 

(感想と↑には書きましたが120%批判です。そういった記事が苦手な方やシャークネードシリーズが素直に好きな方は今すぐブラウザバックすることを推奨します。)

 

 

 

ここから本編(全て個人的な感想です。)

結論から言うとシャークネード5は本当にクソです。何一つとして面白くない。

どの辺がクソかというと

・映像がしょぼい

本当にプロが作ったのかと疑うほどCGが雑い。こんなん最近のニコニコ動画のほうがクオリティ高いぞってレベル。このせいで全体的に「観にくい」という印象を与えられます。

 

・展開が支離滅裂すぎる

そんなん5から観てるんだから当たり前っちゃ当たり前かもしれませんがこの1作内で起こることですら何をやっているのかわからない。話が明後日の方向にしか飛んでいかないので話について行けません。

 

・サメの扱いが雑

本来サメ映画ではサメは恐怖の象徴として扱われることが多く、一応この作品もそうらしい。でもなんか知らんけどサメがただの魚みたいにピチピチ跳ねては軽々と人に倒されている。サメたちにもう少し尊厳はないのか。愛護団体みたいなところから文句言われそう。

 

・長い

なんと本編が83分もある。いい映画なら短いくらいの時間ですがこれの場合最初10分くらいで飽きる。中盤以降地獄でしかない。

 

ざっとこんなところでしょうか。全体を通して「何をしたかったのかわからない」というのが感想です。高校生の文化祭の演劇観ている方がよっぽど有意義だと思います。

「面白くないものがかえって面白い」などというパターンもたまにありますがこれはただただ面白くないです。時間の無駄。

僕もこんな記事書いてるくらいなら他にやるいっぱいあると思います。この前行った雨宮天さんのライブレポとか書きたいし今日買ってきたミリオンライブマガジンも読みたい。

よっぽど時間を持て余してて無駄にしても良いという方だけシャークネードを観ればいいと思います。僕は二度と見たくありません。

 

ãã·ã£ã¼ã¯ãã¼ã5ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

何が「サメ映画界の絶対王者」やねんジョーズに謝れ

 

ちなみにシャークネードを観た後はコマンドーを観ました。こっちは最高に面白かったです。

 

─後日談─

借りたDVDをTSUTAYAに返し忘れてて延滞料金432円取られました。

やはりシャークネードはクソ。

ミリオン5thライブ行ってきました[感想Day2編]

f:id:mametaraC:20180626011820j:plain

 

タイトルの通り6/3に行われたミリオン5thライブDay2の感想です。

先にDay1編あげてますのでそっちから読んでいただけると幸いです。

 

 

mametarac.hatenablog.com

 

 

まずはセトリ

1. Brand New Theater!/MILLIONSTARS
2. FairyTaleじゃいられない/フェアリースターズ(田所あずさ/愛美/野村香菜子/小岩井ことり/藤井ゆきよ/山口立花子)
3. 虹色letters/Cleasky(角元明日香/桐谷蝶々)
4. ドリームトラベラー/種田梨沙/諏訪彩花/渡部優衣/愛美/Machico
5. Only One Second/駒形友梨
6. WE ARE ONE!!/浜崎奈々
7. Hearty!!/藤井ゆきよ
8. Home is a coming now!/渡部優衣
9. Border LINE→→→♡/山口立花子
10. Angelic Parade♪/エンジェルスターズ(Machico/田村奈央/稲川英里/夏川椎菜/桐谷蝶々/角元明日香)
11. 咲くは浮世の君花火/閃光☆HANABI団(駒形友梨/浜崎奈々/上田麗奈/大関英里/渡部優衣)
12. Good-Sleep, Baby♡/Machico/田村奈央/夏川椎菜/角元明日香
13. HOME, SWEET FRIENDSHIP/駒形友梨/田所あずさ/愛美/山口立花子/稲川英里
14. プリンセス・アラモード/諏訪彩花
15. 満腹至極フルコォス/大関英里
16. たんけんぼうけん☆ハイホー隊/稲川英里
17. スポーツ!スポーツ!スポーツ!/上田麗奈
18. Sister/小岩井ことり
19. ふわりずむ/桐谷蝶々
20. スノウレター/田村奈央
21. 昏き星、遠い月/夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-(野村香菜子/小岩井ことり/藤井ゆきよ/山口立花子)
22. Princess Be Ambitious!!/プリンセススターズ(種田梨沙/諏訪彩花/駒形友梨/浜崎奈々/上田麗奈/大関英里/渡部優衣)
23. シャクネツのパレード/角元明日香
24. ENTER→PLEASURE/夏川椎菜
25. ロケットスター☆/Machico
26. ジレるハートに火をつけて/灼熱少女(種田梨沙/上田麗奈/藤井ゆきよ/稲川英里/桐谷蝶々)
27. Blue Symphony/諏訪彩花/大関英里/野村香菜子/小岩井ことり
28. STANDING ALIVE/浜崎奈々/田所あずさ/田村奈央/夏川椎菜
29. ムーンゴールド/野村香菜子
30. スタートリップ/愛美
31. シルエット/種田梨沙
32. SING MY SONG/田所あずさ
33. Dreaming!/MILLIONSTARS
34. UNION!!/MILLIONSTARS
35. Thank You!/MILLIONSTARS

 

また所々抜粋していきます

2. FairyTaleじゃいられない/フェアリースターズ(田所あずさ/愛美/野村香菜子/小岩井ことり/藤井ゆきよ/山口立花子)

完全に意表を突かれた。(初手はロケットスターだと思ってた顔)

こういう蒼い曲が初手に来るパターンって初体験でしたがクッソぶち上りますね。

これからもちょくちょくやってほしい。

 

3. 虹色letters/Cleasky(角元明日香/桐谷蝶々)

FTでキマってたら今度は尊すぎて消滅してしまった。

手をつなぐ振りとかやばくないですか?

Cleaskyのユニットとこの曲作った人本当に天才だと思います。

 

5. Only One Second/駒形友梨

2日目のソロ曲トップバッターでしたね。

駒形さんの圧倒的な声量と自信に満ち溢れた感じが好きでした。

 

7. Hearty!!/藤井ゆきよ

2日目の担当曲。明るくて周りを巻き込んでいくようなまさに恵美らしい曲ですね。

アフタースクールにも言えることですが「めぐみ」ってコールできるのめっちゃ楽しい。

 

8. Home is a coming now!/渡部優衣

これを見た僕「吉本新喜劇やん...(困惑)」

自分が関西人で見慣れているというのもありますがあれは間違いなく新喜劇だった。チャリ乗ってたの完全に〇ッチーやん...

コミカルなパフォーマンスも印象的ですが温かい歌詞が刺さる曲でした。

 

 

10. Angelic Parade♪/エンジェルスターズ(Machico/田村奈央/稲川英里/夏川椎菜/桐谷蝶々/角元明日香)

ぴゅあぴゅあ~(^。^)

メロディも歌詞も振り付けもかわいい。見ていると穏やかな気持ちになれます。

 

11. 咲くは浮世の君花火/閃光☆HANABI団(駒形友梨/浜崎奈々/上田麗奈/大関英里/渡部優衣)

5人並んだから既存ユニット曲かなーと思ってたらまさかのここで新ユニットだった。

なんか流れに身を任せてただけでしたが盛り上がってて楽しかったです。

 

17. スポーツ!スポーツ!スポーツ!/上田麗奈

運動の時間だよ!!人生って楽しい!!!

トレーニングができて人生楽しいって叫ばせてくれるの最高すぎますね。はい。

 

18. Sister/小岩井ことり

なんというか朋花と小岩井さんのスペックの高さを実感した曲。

完全に憑依してたしカリスマ性の塊のように感じました。

 

21. 昏き星、遠い月/夜想令嬢 -GRAC&E NOCTURNE-(野村香菜子/小岩井ことり/藤井ゆきよ/山口立花子)

ミリオン初のヘッドセットでしたっけ(違ったらごめんなさい)

ミュージカル風なMVの世界をばっちり再現しててすげぇ...ってなりました。

ゆきよさん渾身の演技に震えた。

 

24. ENTER→PLEASURE/夏川椎菜

夏川さん「エンター...」

僕「😇...」

言葉に言い表せません。

いくら何でもかわいいが過ぎますね。あんなん恋しますよ。

 

25. ロケットスター☆/Machico

お待ちかねのロケットスター。期待通りぶち上りました。

一気にテンション上がるしまちこ氏天才だぁ...って言ってました。

 

26. ジレるハートに火をつけて/灼熱少女(種田梨沙/上田麗奈/藤井ゆきよ/稲川英里/桐谷蝶々)

特殊イントロが来た瞬間にすべてを察して赤色大閃光折ってた。

4thはBDを観ただけでしたがこの曲をずっと待ってたしあの時と違って5人が笑顔で歌っていたのが何より嬉しかった。やっぱ灼熱少女は最高やなって...

 

30. スタートリップ/愛美

圧巻のアコギ弾き語り。

なにより歌詞が刺さるし曲全体に惹きこまれました。

 

31. シルエット/種田梨沙

ただただ泣いてた。

上手く表せませんが琴葉と種田さんがここにいるんだっていう決意みたいなものを感じた気がしました。

 

32. SING MY SONG/田所あずさ

ソロ曲ラスト。

スタートリップとシルエットで完全に出来上がってたオタクにとどめを刺しに来た。

初日でこんな拍手二度とないやろ...とか言ってたら2日目も拍手鳴りやんでなかった。

こんなパフォーマンスみせてくれるミリオンライブばけもん過ぎませんか?

 

33. Dreaming!/MILLIONSTARS

本編締めの曲。

この曲好きすぎるしこれからもずっと歌ってほしいです。

 

35. Thank You!/MILLIONSTARS

ほんとに最後の曲。

ラスサビの銀テ取れた人羨ましすぎる…

そして何よりライブの最後を「ありがとう」で終われるのほんとよくできてるなぁと思います。

 

曲の感想は以上です。

2日間本当に楽しかった!!

どの曲も最高のパフォーマンスだったしまた6th以降の現地も狙っていきたいです。(来年度就活マン)

 

 

ここからちょっとだけ面倒くさい話を。

見たくない方や気分を害された方はブラウザバックしてください。

 

 

詳細の説明は省きますが今回のライブが終わった後、TwitterをはじめとするSNS等で少し荒れた話題が出ていましたね。

ファンもキャストさんもスタッフさんも人間ですし不満が出ることなんてなにもおかしくないでしょう。ましてやこんなに多くの人が関わったとなるとなおさらです。

個人の不満は仕方ないとして、それをさも自分が正しいと言い張るかのように発信してしまうのはどうなのでしょうか...(現に僕もこうやってブログにしているのであまり言えませんが)

 

ライブには事後アンケートがありますしそこに意見や要望を書くのは次のステージのためにも大事だと思います。でもただ文句を垂れ流すのは関係ないところの人々の目にも入りかねないし何より自分たちも楽しくない。

がんばってCD積んで遠くから遠征して曲予習してライブに行くのに終わってから後味悪かったら最悪だと思うんですよ。

 

スタッフさん、キャストさんが必死に作り上げてくださったものだしどのパフォーマンス、演出も大切にしたいと僕は考えます。ステージ上にあったものを否定してしまうのはもったいないし何より作り手の側に失礼ではないでしょうか。

別にすべてを受け入れなければならないとも思っていません。ただ受け入れられなかったことをを周りにまき散らして押し付けるのはどうかと思うのです。観たかったものと違った、観たかったものが観れなかったなら次の機会まで気長に待てばいい。その観たい気持ちをアンケートに書けばいい。

 

ここまでは全て僕の個人的見解ですので特定の誰かを批判したい訳でもありませんし誰かに何かを強制させるつもりもありません。何を感じようが個人の自由です。

ただライブ後の感想を語り合うならネガティブな話題よりポジティブな話題で話したいし楽しかったこと、感動したことで盛り上がりたいなーって。

少なくとも僕は今回のライブでミリオンライブがもっと好きになったしもっと応援したいと思いました。

 

 

はい面倒くさい話おわり。

自分の感じたことを残しておきたかったので書きました。

 

これで5th感想記事ほんとに終わりです。

2日間楽しかった!この一言に尽きます。

最後にはなりますが名刺交換してくださった方々、その他関わってくださった皆さん本当にありがとうございました!

 

 

それでは。

ミリオン5thライブ行ってきました[感想Day1編]

お久しぶりです。

4月にシンデレラ台湾初日現地とかルミナスの公録とか行ってたんですけど余韻に浸ってたら記事書くの忘れてました。

でも今回のミリオンは結構いろんなことを感じたのでサボらずに書きます。がんばれぼく(^。^)

 

f:id:mametaraC:20180624233926j:plain

 

まずは初日から

自分はミリオンでは瑞希、紬、百合子、恵美を担当しているのですが、4人中3人が初日組だったことやミリオンライブ初現地だったこともあり、非常に高まっていました。

この日は物販並ぶ予定ではなかったので昼過ぎにSSAに到着、軽く名刺交換をして16時過ぎごろに入場しました。やっぱり開演前に曲が流れてて席が埋まっていって「始まる…!(inferno)」って感じるあの時間が僕は大好きです。ライブにきたって感じがする。

 

まぁそんな感じでライブ開演を迎えたので本編の感想に入ります。

まずはセトリ↓

1. Brand New Theater!(MILLIONSTARS)
2. 未来系ドリーマー(山崎はるか
3. Eternal Harmony(村川梨衣平山笑美阿部里果麻倉もも雨宮天
4. AIKANE?(小笠原早紀)
5. ローリング△さんかく(渡部恵子
6. ART NEEDS HEART BEATS(中村温姫
7. 教えてlast note…(近藤唯
8. 花ざかりWeekend(4Luxury(香里有佐末柄里恵平山笑美高橋未奈美))
9. Princess Be Ambitious!! (プリンセススターズ(村川梨衣木戸衣吹山崎はるか伊藤美来原嶋あかり郁原ゆう))
10. Angelic Parade♪(エンジェルスターズ(麻倉もも、小笠原早紀、高橋未奈美末柄里恵近藤唯平山笑美香里有佐))
11. あめにうたおう♪(木戸衣吹
12. ときどきシーソー(原嶋あかり
13. Come on a Tea Party!(麻倉もも
14. Take!3. 2. 1. → S・P・A・C・E↑↑(村川梨衣
15. Oli Oli DISCO(戸田めぐみ)
16. 空に手が触れる場所(平山笑美
17. Sentimental Venus(原嶋あかり渡部恵子、小笠原早紀、高橋未奈美
18. FairyTaleじゃいられない(フェアリースターズ(渡部恵子、戸田めぐみ、阿部里果、南早紀、雨宮天中村温姫))
19. ZETTAI × BREAK!!(トゥインクルリズム(伊藤美来原嶋あかり村川梨衣))
20. Marionetteは眠らない(山崎はるか郁原ゆう末柄里恵木戸衣吹中村温姫
21. Silent Joker(阿部里果
22. CAT CROSSING(雨宮天
23. To…(高橋未奈美
24. 地球儀にない国(伊藤美来
25. 星屑のシンフォニア渡部恵子木戸衣吹近藤唯、南早紀、戸田めぐみ)
26. Melty Fantasia(EScape(南早紀、阿部里果雨宮天))
27. はなしらべ(郁原ゆう
28. 祈りの羽根(末柄里恵
29. ココロがかえる場所(戸田めぐみ、郁原ゆう香里有佐近藤唯
30. Birth of Color(山崎はるか伊藤美来中村温姫麻倉もも、小笠原早紀)
31. 瑠璃色金魚と花菖蒲(南早紀)
32. ハミングバード香里有佐
33. Dreaming!(MILLIONSTARS)
34. UNION!!(MILLIONSTARS)
35. Thank You!(MILLIONSTARS)

 

全部最高だったんですが全部感想書いてるとキリがないので特に印象に残ったものを。

 

1. Brand New Theater!(MILLIONSTARS)

5thライブ開幕の1曲。これは予想通りでした。

この曲のコール楽しいのに毎回曲聴くのに夢中になって入れ忘れてしまう...

 

2. 未来系ドリーマー(山崎はるか

さすがミリオンライブのセンターといったところ。

切り込み隊長は未来とぴょんさんだとは予想してましたがMCすら挟まずにいきなり飛ばしてくるとは思ってませんでしたね...

一気に会場のボルテージを上げてくれました。

 

5. ローリング△さんかく(渡部恵子

歌詞とリンクした映像演出が素敵でした。

サイリウムの形を変える桃子Pすこなんだ...

実は担当以外で一番引き込まれた曲だったり。

 

8. 花ざかりWeekend(4Luxury(香里有佐末柄里恵平山笑美高橋未奈美))

直前にイベントが終わり、配信されたばかりで話題沸騰していた曲。

4人の歌唱力が高すぎて圧倒されていました。

僕は1サビの香里さんの「派手目のメイク決めて~」のパートが一番好きです。

 

9. Princess Be Ambitious!! (プリンセススターズ(村川梨衣木戸衣吹山崎はるか伊藤美来原嶋あかり郁原ゆう))

個人的ミリオンのブチあがりコール曲No.1。

この曲は本当にコールが楽しい。2サビ後とか最高だと思うんですよ。まさにかわいいの暴力といった感じで思考能力が失われます。

 

13. Come on a Tea Party!(麻倉もも

そこには妖精さんがいた。(o・∇・o)

 

18. FairyTaleじゃいられない(フェアリースターズ(渡部恵子、戸田めぐみ、阿部里果、南早紀、雨宮天中村温姫))

なんか気づいたらステージが立体的になってた。すごい。

それ以上に6人のボーカルがエモすぎて圧倒されました。

 

19. ZETTAI × BREAK!!(トゥインクルリズム(伊藤美来原嶋あかり村川梨衣))

花盛りに続く期待のMTGユニット曲2つめ。

キレッキレのイントロで一気に盛り上がりますね。

ブンブン踊ってる3人ありえんかっこよかったです。

 

21. Silent Joker(阿部里果

最強。優勝。(担当補正マシマシ)

いや補正抜きにしてもやばいでしょあんなん。

振りもかっこいいし何より歌声が強すぎる。

阿部里果さんがMCで「燃えています」と言ってたのが伝わってきたし曲中ずっとオンオン泣くオタクになってました。

 

22. CAT CROSSING(雨宮天

Silent Jokerのオタクになって余韻に浸る間もなくぶん殴られましたね。

かっこいい曲調の中にかわいらしさが見え隠れしてるの志保さんって感じで好きです。

 

24. 地球儀にない国(伊藤美来

担当ソロ曲その2。かわいい。天使。

百合子が本の中に入ったような振りがかわいすぎてそれ以降の記憶がありません。

 

26. Melty Fantasia(EScape(南早紀、阿部里果雨宮天))

他のどの曲よりも期待していたんですけどそれを余裕で越えてきてくれました。

本当にこのユニットも曲も最高なので一生あの空間に浸っていたかった。

 

31. 瑠璃色金魚と花菖蒲(南早紀)

担当ソロ曲その3。突き刺さるような圧巻のパフォーマンスでした。

後から思い返せば色々出てきますが(去年の中野サンプラザのこととか)その辺の野暮なことは全部頭から抜けてたくらいに没頭してました。

 

32. ハミングバード香里有佐

ソロ曲最後。香里さん歌うますぎてマジで言葉が出なかった。

アイマスライブであんな拍手が鳴りやまなかったの初めての体験だったと思います。

 

34. UNION!!(MILLIONSTARS)

初披露だったミリシタ1周年記念曲。BNTもですが曲中に今までの全体曲の要素がちりばめられてて楽しいですね。(振りは気づいたけどコードとか全然わからなかった顔)

速くフル聴きたいのでCD発売が待ち遠しい。

 

 

曲の感想は以上です。

ここで挙げてない属性曲、全体曲はDay2編で触れようと思います。

 

担当がDay1に偏ってたので必然的に期待も高かったわけですがそれを余裕で越えてきてくれた印象です。終わってみてから知ったのですが曲数多いな...

MC、トークをもっと聞きたかった気もしますがミリオンの良さを何よりパフォーマンスの質の高さだと思ってる身としてはうれしいライブでありました。

こんな感じで初めてのミリオンライブ現地でした。めちゃくちゃ楽しかったです。

 

Day2編に続く。

にじらじっ!公開録音in蒲郡 参戦レポ

こんにちは。半年近く振りの更新です。

 もうかなり日も経ってしまってますが1月21日に開催されたにじらじっ!公開録音に行ってきました!

今回はそのまとめです

 

普段近畿に住んでいる身としては東京や横浜より行きやすい会場だったので非常に助かりました。(乗る電車ミスって2時間以上ロスしたのは内緒)

会場ついたのが開演の20分前とかでめちゃくちゃ焦りました。そこで物販のジャージを購入して入場、広さもちょうどいいホールでした。

ギリギリに着いたせいで開演前アンケートとふつおたをしっかりかけなかったので悔しい…

 

そんな感じでバタバタしましたがいつものまつえりさんの「こんにちは、松井絵理子です」から公録がスタート。

ふつおた、ひとりの極み乙女などお馴染みのコーナーがあった後、観客参加型のコーナー「クイズ蒲郡」などで収録が進んでいきます。ここで色紙とかみかんとかもらってた人めっちゃ羨ましい…!

 

ここで本編は終了、おまけを収録した後にライブパートがありました!

セトリ↓

1.じゃんだらりん

2.デッサン

3.Northern lights (カバー)

4.声(ピアノ演奏:馬渕由妃さん)

5.じゃんだらりん(みんなで合唱)

 

声聴けたらいいなーって思ってたのでめっちゃ嬉しかったです。サプライズで来てくださった馬渕由妃さんのピアノも素敵でした。

 

そんな感じで公録は終了しました。

約2時間まつえりさんの声聴きまくって歌まで聴けるとかなんて贅沢なイベントなんだ..!

ひとつ心残りがあるとするならば移動がグダグダすぎて蒲郡観光が出来なかったことでしょうか。次回の公録の時には竹島水族館に行ったりうどん食べたりしたいです。

 

自分は他のラジオを含め初めての公録参加でしたが期待していた以上に楽しかったです!

次回のにじらじっ!公録や他のラジオなどの公録イベントにも積極的に参加していきたいなぁって思ってたら同日別所で開催されていたルミナス公録で次のイベントが発表されてたみたいです。行くしかねぇ。

 

今回はここまでです。

ありがとうございました!



f:id:mametaraC:20180213105509j:image

シンデレラガールズ5thライブツアーを終えて


f:id:mametaraC:20170825235705j:image

こんにちは

SSAが終わってしまいましたね…これから何を心の支えにすればいいのかわかりません。

実際2017年の上半期ほぼ全部ツアーに捧げてたからね、仕方ないね。

まぁこんなこと書いてても何にもならないのでSSA公演、そしてツアー全体について備忘録がてら書いていきたいと思います。

 

まずSSA公演2Daysについて

本当に演出、セトリともに最高の二日間でした。

1日目は奈緒役のまつえりさんばっかり見てました。あの人のダンスめっちゃかっこいいしかわいいしそれで歌うまいし最高すぎるな??

そして絆のNever Say Neverはアレ反則じゃないですか。本人もMCで言ってましたが福岡の加蓮からSSA2日目の凛への架け橋となってくれたと思います。そういうこと言ってくれるあたり奈緒らしさに溢れてるし奈緒もまつえりさんも好きなんだ…

 

全体曲に関しては今回のツアー通して披露されなかった輝く世界の魔法とかメッセージとかやってくれたのめっちゃ嬉しかったです。

ソロ曲も1曲目やってくれてええんやで?

 

そしてぴにゃメドレーとかいうやばいのもありましたね...

現地参戦は5thが初めてだったので念願のあんずのうたやメルヘンデビューのコールできたのだ嬉しかったです。次はフルのオリジナルを聴きたい。

(あの20分間でUO折りすぎて最後足りなくなったのは内緒。)

他にも色々良かったのですが書ききれないのでこの辺にしておきます。

 

2日目、FINALの文字が浮かんだ時既に泣きそうでした...

やはりRock the Beatが楽しみで、静岡現地行けなかったので石川以来の生Jttfでめちゃくちゃテンションが上がっていました。てかjttfだけじゃなくLunatic Show やってくれたの最高かよ...

最後のブロックでユニットオリメン揃いまくりの暴力的セットリストで完全にのどが死にました…ファンファンファーレとかサマカニとか楽しすぎますね。

あとやっぱりM@GIC☆って良い曲ですね。(今更)この曲のラスサビで一気にUO追い焚きする景色が大好きです。

他にもニュージェネが揃っていたにもかかわらず3人で歌ったのはDJぴにゃのTPだけだったりと今までのライブからは想像できないことが多かったと思います。しかしシンデレラガールズにはそれだけいろんな可能性があると言うことではないでしょうか。来年以降もっと色々なものを見れると思うと楽しみです。

 

公演内容以外にも開場前に名刺交換してくださった方々や開場してから開演までに席が近かった方とたくさんお話させていただきました。皆さんそれぞれの担当アイドルたちへの想いが伝わってきてとても楽しかったです。こうやってP同士で話したりしているとライブに向けての一体感や高まりを感じられていいですよね。ライブ中盛り上がるのももちろん好きですが開演前の時間もいいなぁと思いました。

 

また、今回は寄せ書き企画をやらせていただき、60人以上ものPさん達に協力いただくことができました。メッセージを書いてくださったみなさん、本当にありがとうございました!!(気が早いようですが6thでもまた何かやろうかと考えています。)

 

最後に

5thツアー本当にお疲れさまでした。去年の4thSSA2日目のLVに行ったときはまさか今年こんなに飛び回るとは思ってませんでした...

現地やLVを通してシンデレラガールズの様々な面が見られ、また多くのPさんからたくさんの魅力を知り、とても楽しかったです。

 

僕は今回のツアーを「4thSSA公演初日の続き」という風に感じていました。

アニメがあったこともあり、3rdまではCPやニュージェネ中心なライブが多かったですが4thSSA初日ではそういったメンバーが一人もないライブを成功させてくれました。

 あの公演があった後に5thでは各地でいろんなアイドルがいろんな組み合わせで登場し、いろんな曲を披露してくれました。この「多様性」こそがシンデレラガールズの最大の魅力ではないでしょうか。

 今後モバマスデレステをはじめ、様々なアイドル達の姿が見られるのかとても楽しみです!

 

6thドーム単独公演も発表されましたね!ツアー終わったばかりなのにまだまだ楽しみは絶えません。

 

最後になってしまいましたがSSA二日間、そしてツアーを通して関わってくださった皆さん、本当にありがとうございました!

ドームでお会いしましょう。

 


f:id:mametaraC:20170825235631j:image

Yes,Serendipity.

シンデレラ5thツアー、SSA公演に向けて

こんにちは

8月11日、今日はオフ会当日ですけれども~(ry

そうじゃなくて僕は今関東へ向かうバスの中でこの記事をかいています。

SSA公演の予習は諦めました。

デレステのユニットは結構揃ってるけどそもそも人数多すぎるしあんなんセトリ予想できるわけないやろ!!

予習するならもういっそおねシンから全部聴くくらいでちょうどいいでしょう。

 

まぁそんなところですがなにも書かないのは寂しいので今思ってることとかを雑記みたいな感じで残しておきます。需要とかがあるかは別として。

 

1…出演者について

今までになく豪華な顔ぶれです。宮城から始まったツアーで旗を繋いできたメンバーがほぼ勢揃いとやばさしか感じられません。

そして何より初日には今までライブに出演することのなかった初代シンデレラガール、十時愛梨役の原田ひとみさんが出演されます。

これには担当PもそうでないPも期待しかないはず。

また今ツアーで封印してきたシークレットゲストの登場も噂されているのでますます目が離せませんね。

 

2…衣装とか演出について

昨年の4thSSAでP達を驚かせた個別衣装。

今年も何かあるのではと勝手に予想(期待)しています。ユニット衣装とかも考えられるし楽しみです。

演出についても今まで統一されていたセットよりまだ何かあるはず。あの運営がここに来て今までと一緒でした~なんてことは言わないと思います。あとセット後ろの時計が12時を越えたとき何が起こるのかとかも気になります。

なんか会場外にはメリーゴーランドとか出来てたみたいですしすごそう…

 

ライブ自体についてはこんな感じでしょうか。多くのPがSSAを楽しみにしてきたと思います。僕自信も2017年上半期をほぼツアーに費やしたといっていいレベルなので非常にテンションが上がっています。

一人でも多くの人がよりライブを楽しめるようみんなで盛り上げて、そしてルールやマナーを守って全力で楽しみましょう!!

 

僕の個人的な話ですが青木瑠璃子さんへの寄せ書き企画もやってるんでよろしくお願いします!(ここ重要)(スマホからだから色文字が使えない)(前もって書いとけばよかった話)

 

それでは。