ポケモンカードゲーム 大流行について

こんにちは。

みなさんはポケモンカードゲーム(以下ポケカ)がかつてない盛り上がりを見せているのはご存知でしょうか。

そもそもポケカってなに?って方もいるかもしれませんがポケモンなら大体の人は知ってるでしょう。そんなポケモンをもとに作られたカードを集めたりデッキを組んで対戦したりするのがポケモンカードゲームです。そのまんまですね。

 

そんなポケモンカードゲームが爆発的なブームを巻き起こしています。

どれくらいかと言うとパックやデッキと言った新品商品がどこの店を探してもほぼ全部完売しているか定価を越えた価格で販売されているかの2択になっているくらい。

カードショップに並んでいるような中古のシングルカードの価格も以前と比べるとほとんどのカードが高騰しています。
f:id:mametaraC:20180926113012j:image

 

なぜこのような状況が起こっているのか、ポケカの知識が多くない方に対してもわかるように説明していきたいと思います。

 

 

1.ブームの予兆

1-1…常に新商品を出し続ける公式の指針

2017年12月に拡張パック「ウルトラサン/ウルトラムーン」が発売されて以降、ほぼ毎月新しい拡張パックが発売されています。(2018年2月を除く)

拡張パックには毎回50種類から最大で約100種類までのカードが収録されているため、一部の再録カードを除いてもかなりの数の新規カードが現れることとなります。

これによって対戦環境には常に新しいカードが現れ続け、様々なデッキが活躍できる環境が出来上がっていきました。

 

1-2…旧シリーズ「XY」の現役引退

これは昔からあったことなのですが、ポケカは定期的に古いカードが対戦で使えなくなる所謂「スタン落ち」というシステムが存在します。2018年8月までは一世代前のXYシリーズ、そして今世代のサンムーンシリーズのカードが使えていましたが2018年9月以降、現在使えるカードはサンムーンシリーズのもののみとなっています。

(一部古いカードが使えるルールもありますが関連性が薄いため割愛します。興味のある方は「ポケカ レギュレーション」とかで検索してみてください)

そのスタン落ちが起こると、今までXYのカードを使用していた分をサンムーンのカードで補わなければならず、サンムーンシリーズの需要が上がってきます。

また、使えるカードの範囲が狭くなったということは0からデッキを組みやすくなったともとることができ、新しくポケカ対戦を始めてみようとやってくる人々も見受けられるようになりました。

 

1-3…ゼクロム争奪戦

f:id:mametaraC:20181001235842p:plain

2018年7月、拡張パック「迅雷スパーク」の発売に合わせて大会イベント「ゼクロムSR/HR争奪戦」が各地で開催されました。

大会形式はその場で購入した迅雷スパーク15パックから出てきたカードで40枚のデッキを組み、対戦するというものです。

このイベントの特徴として

・予め自分のデッキを用意して持っていく必要がない。

・参加費(パックの購入費)さえあれば誰でも参加できる。

・HRは大型のイベントでのみの配布だったがSRは各地のショップで開催された。

・優勝商品のゼクロムがめちゃくちゃ高額

 

あたりの点があげられます。特に4点目が注目され、Twitterなんかでも軽く話題になりました。ゼクロムくんSRで3~40000円します。

以上をまとめると、「既存プレイヤーだろうか気まぐれでやって来た素人だろうが最低限の知識とそれなりの運があれば数万円のカードがもらえる大会」ということになります。

そりゃみんなこぞって参加しにいきますよね。

開催回数が多かったことにも問題があり、そんなにポケカに力は入れてないけれど大会は開いている、くらいの店舗に参加者が殺到し、そんなこと知らなかったスタッフの対応が悪くトラブルに発展したケースなどもあったようです。

 

ポケカは小銭稼ぎに使える」という認識が広がり始めたのはこのイベントが一番の原因だと自分は考えています。

 

1-4…GXスタートデッキの大ヒット

2018年7月13日、GXスタートデッキというものが発売されました。これが何かと言うと、税込540円で60枚の構築済みデッキが手に入り、すぐに対戦できる!というものです。

はっきり言って内容は悪く、お世辞にも強いデッキではないのですが540円という破格の安さで対戦ができるという点が新規ユーザーに大ウケしました。種類もたくさんあったのでGXスタートデッキ同士で対戦すればデッキそのものの弱さもあまり気になりません。

 

人気によるデッキ自体の品薄もそうですが、そこからポケカを本格的に触ってみようというユーザーが多く現れ、既存カードの需要も高まりました。もともとユーザーが多くなかったポケカはその需要に対して供給を追いつかせることができずに品薄、価格の高騰が見られました。

 

 

2.現在の状況

2-1...中古シングルカードの高騰

先にも何度か書きましたが何より特筆すべきはこの点だと思います。

ポケカは汎用カードさえある程度集めてしまえばあとは安くデッキが組める」というのが以前までのイメージでしたが最近の供給不足のせいでとても高騰しています。ちょっと前まで1枚50円だったカードが今では3~400円してるとかザラにあります。

一つ例を挙げると「カプテテフGX」というカードがあります。

このカードは非常に強力でデッキを組むならほとんどのデッキに少なくとも2枚は入れたいレベルです。遊戯王で言うなら灰流うらら、デュエマで言うなら昔の無双竜機ボルバルザークくらい。

f:id:mametaraC:20181001231205p:plain

このテテフですがブーム前では1枚2500~3000円ほどだったのに比べてブーム後は最高時で1枚6000円以上でショップに並んでいました。

 

またポケカは1デッキ60枚と必要枚数が多いので余計にお金がかかります。0から実用的なカードを買い揃え、そこそこ戦えるデッキを組もうとしたら平気で数万円かかりますがさすがにちょっと始めてみようと軽く出せる金額ではないかと思います。

 

2-2...転売屋大量発生

ポケカ界隈が荒れてる一番の原因がこれです。

ここで言う転売屋とは主に中古シングルカードを売り買いする人や業者ではなくパックやデッキなどの新品商品を大量に買い占めて高額で転売している人、業者を指します。

(新品商品だけに絞ったのはTCGにおいてシングルカードの売り買いは一般的であり、相場がどうであれ取引は行われるためです。)

新作の発売日や、旧作の再販が入荷する週末にはショップや各地のポケモンセンターに何人かで開店凸をし、購入制限ギリギリまで商品を購入する集団が多くみられ、列の割り込みや売り場荒らしなど様々な問題が起こっています。

そういった転売屋たちが商品を買い占め、本当に欲しい達の手元に届かないのは悲しいですね。

昨今では様々なフリマサイトやネットオークションで個人からも気軽に出品できるため、小銭稼ぎ感覚で簡単に行えるのも作用し、非常に多くの転売商品が出回っています。

いくら欲しいからって転売価格のものを購入してしまうと価格はさらに上昇します。

定価を超える販売は全て転売ですので皆さん絶対に購入しないでください。

 

2-3...新作予約競争

商品の高騰は現行のものだけにとどまらず、未発売の新作にまで及んでいます。

特にやばいのが11/2発売の「GXウルトラシャイニー」と12/7発売の「プレミアムトレーナーBOX」でしょうか。

 

 

 

 この2つの値段を見てゾッとした方はその感覚が正しいです。これの他にも新作商品が既に高騰しています。

これらは両方とも定価5400円(税込)で、こんな価格で出品されているのははっきり言って異常でしょう。

リンク貼っておいて言うのも変かもしれませんがこちらも公式から出品されているものではありませんので他の転売品同様絶対に購入しないでください。

プレミアムトレーナーBOXについてはいまだ不明ですがウルトラシャイニーについては公式から増産のアナウンスが出ていますのでほしい方はそれを購入しましょう。

公式からのアナウンスはこちら↓

「ポケモンカードゲーム」品薄のお詫びとお知らせ | ポケモンカードゲーム公式ホームページ

 

予約したい、という方に知っておいてほしいのは「通販と店舗では予約開始日が違う」ということです。

ポケカには予約解禁日というものは公式側から設定されておらず、各店舗の判断で予約を開始します。通販サイトで予約できなくてもカードショップではまだ予約解禁すらしていない、なんてこともあるので1つ2つの出品だけ見て諦めるより様々なところを見て回るほうが得策かと思います。

 

3.これからの動向について

現状ポケカを始めてみたいけれどパックも買えない、シングルカードも高くて手が伸びない、という方はかなり多いと思います。

そういった方はしばらく待ってみてください。

この状況はバブル的なものなのでそのうち絶対に崩壊するはず。

確かにユーザーは多い時期ではありますが今の状況から始めるのはさすがにお勧めできません。また落ち着いたころに「そういやポケカなんてのもあったな」程度に気軽に触ってみてもらえると嬉しいです。

自分は2年ほど前からと短くはありますがTCGに関わっており、流通の方とも少々縁がある身なのですがこの状況を少しでも多くの人に知ってもらえればと思い今回記事にまとめました。

他人の趣味、娯楽に口出しをするのは野暮ではありますがもっと気軽に楽しめるポケカが広がってほしいと願っています。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

質問、意見等ありましたらTwitter(@mametaraC )までお願いします。

 

 

 

 

おまけ

ハーイジョージィ、ヴァイスシュヴァルツって知ってるかい?

今度アイドルマスターミリオンライブが参戦することが決まっていて12/7にトライアルデッキ、2019年1月25日にブースターが発売するんだ。

え?プレミアムトレーナーBOXと発売日が被るって?

大丈夫、トライアルは1つ1620円でそれだけでも遊べるからお財布にも優しいよ。

まだ詳細は不明だがブースターには豪華箔押しサインカードも収録されるんだ。クオリティも十分、ブシロードが保証するよ。

さぁどうだい、ヴァイスはかわいくて楽しい、だから。。。。

 

お前もカートンで買うんだよ!!!

 

おしまい。